Anyca稼ぐ

Anyca(エニカ)は稼げないって本当?どれくらい儲かるの?

Anycaは今話題の個人間カーシェアリングサービスですが、副業として収入を得ている人が増えています。

車を所有している人が、空き時間を個人に貸すことで平均で25,000円/月(Anyca公式情報)の副収入を得ているようです。

ですが、ネット上にはあまり稼げないという口コミや評判もあります。

実際のところはどうなのでしょうか?
今回はAnycaのオーナーがいくらくらい稼いでいるのか調査してみました。

Anyca割引クーポンコード

2019年9月末まで、もれなく2,500円の割引クーポンがもらえます!
車のオーナーになればAnycaのプラットフォーム利用料10%1ヶ月無料

招待コード→kurumakashikari
※「車貸し借り」と覚えてくださいね♪

※リンク先はスマートデバイス用のページです

Anyca(エニカ)はレンタカー業ではありません

レンタカー

結論から申し上げて、Anycaでガッポリ稼ぐことは不可能です。

それはなぜか…?

そもそも運営元のDeNAがエニカを利用して儲けが出ない仕組みにわざと調整しています。

それは、貸出料金を算出するシミュレーターで、維持費から料金を割り出す仕組みになっているからです。

車を貸して儲けている一般のレンタカー会社はレンタカー業の許可を得て営業しています。

エニカのサービスはレンタカー業ではありません。
あくまで個人間の共同使用契約を結んでその利用で発生する費用を得るというビジネスモデルなので、個人としては利益を出してはいけないんです。

Anyca(エニカ)は共同使用契約による経費削減モデル

道路運送法では、レンタカー業などの許可がない者が有償で車を貸すことが禁じられています。

この法律があるため、個人が自分が所有する車を貸してお金を得ることができません。

ではエニカがどのような仕組みになっているかというと、「共同使用契約」という契約形態になっています。

そうすることで合法的なビジネスモデルとなっているわけです。

つまり車を貸すことで収入を得るのではなく、車を共同使用することで経費を浮かすという考え方がベースになっているのです。

そう考えるとAnycaで車を貸してガッポリ稼ぐことは難しいですね。

しかし、車の維持費を軽減させる月数万円くらいの収入を得ることはできるサービスなのです。

Anyca(エニカ)の収入はいくらくらい?

Anycaいくら稼いでる?

平均して月額25,000円ほど収入があるAnycaですが、それぞれのオーナーさんが実際に車を貸してどのくらい稼いでいるのでしょうか?

Anycaのオーナーブログをいくつか調べてみたのでご紹介します。

Hitoshiさん:徒然なるままに

神奈川県の郊外にお住いの方です。
Anycaで月16,000円ぐらいの収入があるそうです。

現在の貸し出し回数は、月2回ペースで4回(結構リアルな数字ですね)。一回の貸し出し料金が4,000円前後に設定しているので、16,000円ほどの収益になりました!

ガジェ男さん:沖縄anyca奮闘記

沖縄にお住まいの方です。
スズキのイグニスというコンパクトSUVで半年間で107,360円を稼いだそうです。
沖縄へ旅行する際は貸してもらえるかもしれませんね。

はっきり言わせて頂きます。「anyca(エニカ) 稼げます!!!」ちなみに半年間の収入は 107,360円でした。

コアラ太郎さん:そろそろ自由な働き方を目指そうよ

こちらの方も沖縄在住です。
ダイハツの軽のオープンカー「コペン」のオーナーさんです。沖縄は旅行客が多いのでAnycaオーナーにはいいですね。
8日間の貸出で25,500円の収入を得たようです。

僕はゴールデンウィーク期間中、3組、計8日間貸し出しを行った結果、25,500円の報酬を得ることができました。

もりもさん:全部フィクションです。

もりもさんは島根県の松江市にお住まいの方です。
月に1〜2回の貸し出しで15,000円ほど稼いでいるそうです。

月に1.5万円くらい。稼働日数で4日くらい?は利用して頂いています。
車の維持費が大体月に1.5万円くらいですから実質タダで車を使えているということになります!

daikobaさん:人生の栄養剤となるブログ

Anycaを始めて半年で15万円を稼いだようです。
平均すると25,342円のようで、安定的に収益があるようです。

貸している車:BMW 118i
貸出場所:豊洲、勝どきなどの湾岸エリア
値段:4,000円~5,000円/日の間で状況に応じて、臨機応変に変えてます
収益状況は、半年の合計が152,050円(シェア回数:30回)。
そして、ひと月の平均が25,342円(シェア回数:5回)でした。

人生の栄養剤となるブログ
 
Anycaは儲かるのか?2017年に始めたオーナーの収入報告 - 人生の栄養剤となるブログ
http://www.daikoba.com/entry/2018/01/06/203008
こんばんは、daikobaです。 2016年1月に勢いで購入した車ですが、駐車場で眠っていることも多く、2017年7月からAnycaを開始しました。 カーシェアでどれだけの収益が出ているか気になる方もいるかと思いますし、事故の不安もある方もいらっしゃると思うので、このよ...

小峰 崇弘さん:MIND THE CAP

こちらの方はSuzukiハスラーのオーナーさんですね。
軽自動車ですが、月によってバラつきがあるようですが20,000円の収入を上げる月もあるようです。

1ヶ月で最高受取金額は、約2万円。
エニカの平均が25,000円なので、多いとはいえませんが、単価の安い軽自動車であることを考慮すれば悪くない数字です。

sugisan カーシェアオーナーのブログ

こちらの方は大阪でBMWを貸し出しているオーナーさんです。
10ヵ月間でトータル23万円を稼いだそうです。

一回の貸し出し料金は平均で6,500円。月額収入に換算すると23,000円になりますね。
これだけの収益があれば、かなり維持費の削減に貢献していると思います。

私は10ヶ月で23万の収益を皆様から頂きました。
簡単に説明すると、私の車両はLCCのようにオプション制度を採用しており、借りる人の好みによって料金が変化します。
一回あたりの料金は約6,500円程です。
単純計算すると、10ヶ月間で約23万の維持費を削減しました。

このようにリアルな実態として、月に15,000円〜25,000円ほどの収入を得ているAnycaオーナーさんが多いようです。

ですが、車種や貸出の回数によって収入は変わってくるので、あくまで参考程度に留めておきましょう。

Anycaで稼いでる車は?車種別の月間平均収入

Anycaの運営元であるDeNAが2018年のAnyca内でのシェア受取金額エリア別ランキングと、カーシェア人気車種ランキングを公開しました。

カーシェア人気車種ランキング

シェア受取金額エリア別ランキング

人気車種ランキングでは1位にはBMW 3シリーズ、2位はポルシェ カイエンで、やっぱり海外高級車が人気ですね。

また、東京23区内での月間受取金額の平均値は依然として25,000円となっているようです。

Anyca(エニカ)で稼いでるオーナーの特徴

稼いでるオーナーの特徴

エニカは個人間カーシェアサービスなので、結局は「人」と「人」なんです。
そうなると、やっぱり稼いでいる人とそうでない人が別れてきますが、エニカで稼いでいる人の特徴とピックアップしてみました。

メッセージの返信が早い

スマホを触る男性

借り手としては、やっぱりすぐにレスをもらえるとやりとりしやすいですよね。

「今週末に車を借りたい」というように急にオファーをするドライバーの方も多いので、そういった要望に応えられるかどうかも収益に影響してくるでしょう。

また、ドライバーとの人間関係が良好になれば「またこの人から車を借りたい」とリピーターになる確率も上がります。
固定客が付くような感じですね。そうなると利用時間も増えて、どんどん収益も上がっていくでしょう。

目を引く写真を設定する

車の写真は、キレイでカッコいい写真を設定するようにしましょう。
ドライバーは写真とプロフィールしか情報がありませんので、車の写真は申込みに大きく影響します。

エニカの公式イベントで車を撮影してもらえる撮影会が定期的に開催されているので、マイカーをプロのカメラマンに撮ってもらうのも良いでしょう。

車のプロフィールは詳細に書く

Anyca プロフィール

プロフィールはあまり少なすぎると利用者が不安になるので、なるべく詳細に書くようにしましょう。例えば、走行距離や燃費、スタッドレスタイヤに対応しているかなど。

車の情報があればあるほど借りてもらえる確率が上がります。

Anycaの説明会では希望者を対象に魅力的なプロフィールの書き方などをレクチャーしてくれるようです。
もし興味のある方は、東京、大阪、名古屋、横浜で開催されているAnycaの説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

関連記事
DeNA本社
Anyca(エニカ)の説明会はいつやってるの?

Anyca(エニカ)は、個人間でカーシェアリングできるサービスですが、オーナー登録したい場合やもっと詳しく聞きたいことがある場合はどうすればよいのでしょうか? Anyca(エニカ)を運営しているDeN ...

続きを見る

【期間限定】今だけキャンペーン実施中!もれなく2,500円OFF!

C2Cカーシェアリングサービス エニカ(Anyca)

気軽に憧れの車を借りることができるAnycaですが、今だけの友達招待キャンペーンを実施しています。

キャンペーン期間中にクーポンコードを使ってAnycaに登録すれば、レンタルした車の利用料が2,500円の割引となります。

さらにオーナーとしてレンタルする場合は、プラットフォームの利用料が1ヶ月間無料!クーポンコードは下記のリンクに掲載しています!

Anycaにまだ登録していない方、ぜひチェックしてみてくださいね♪

Anyca割引クーポンコード

2019年9月末まで、もれなく2,500円の割引クーポンがもらえます!
車のオーナーになればAnycaのプラットフォーム利用料10%1ヶ月無料

招待コード→kurumakashikari
※「車貸し借り」と覚えてくださいね♪

※リンク先はスマートデバイス用のページです

更新日:

Copyright© Anyca(エニカ)利用完全ガイド , 2019 All Rights Reserved.