Anyca(エニカ)の説明会はいつやってるの?

Anyca(エニカ)は、個人間でカーシェアリングできるサービスですが、オーナー登録したい場合やもっと詳しく聞きたいことがある場合はどうすればよいのでしょうか?

Anyca(エニカ)を運営しているDeNAでは、オーナー登録を検討している方のために、常時「サービス説明会」を開催しています。

DeNAの本社がある渋谷ヒカリエで月に4回ほどの頻度で開催されています。
もし可能であれば、実際に足を運んでみてはいかがでしょうか?

渋谷ヒカリエ
では、そのエニカの説明会はどのような内容なのでしょうか?

Anyca(エニカ)の説明会の内容

DeNAのエニカ担当社員さんによる、エニカ(Anyca)の概要説明

シェア事例について、また実際のオーナーさんを招いて話を聞くこともあって、とても参考になる

質疑応答による参加者からの質問にエニカ担当社員さんが答える

ある意味、これがメイン。ホームページの「よくある質問」だけでは解決出来ない疑問点があったら、ここがそれを晴らす場。いいことだけでなく、トラブル事例などもしっかり確認しておくべき。利用者が事故を起こしたときの補償関係などは必須事項

希望者にはオーナー登録のサポートがある

オーナー紹介文とか車の紹介文の効果的な書き方・料金設定のやり方など

などの内容になっています。

Anyca(エニカ)の車写真撮影会

Anyca

また、いざオーナー登録する際には、マイカーの写真が必要になります。
車の見た目は写真でしか判断できないので、利用者にとってはとても重要な要素になります。

そのプロマイドとなる車の写真をエニカでは、「車写真撮影会」として定期的に開催しています。
車写真撮影会ではプロのカメラマンが、背景や光の当て方などを工夫して、利用者が乗ってみたくなるようなカッコいい写真を撮影してくれます。

こうしたオーナー向けのサポートは嬉しいですよね。サービスは無料で利用出来るので、希望する方はぜひ問い合わせてみましょう。

エニカはあくまで個人間取り引き。リスクがあるのも事実です。

エニカが不安な女性

エニアで気をつけたい点についてもご紹介しますね。

エニカは、あくまで個人間カーシェアリングサービスです。

基本的には貸し手と借り手のやりとりで完結させるので、トラブルはつきものなんです。

借り手がクルマを擦ったり、クルマを乗る以上は避けられませんね。実際にそういった例も多々あるようです。

なので、普段使いのクルマをエニカで借りるのはリスクが高いです。

あくまで乗りたい憧れのクルマをレンタカーより安価で借りられるところに魅力があります。

カーシェアリングは今なら月額費2ヶ月無料の「カレコ」がおすすめ!

カレコ

エニカで個人間カーシェアリングも良いですが、やっぱり安心して利用するなら【カレコ】が絶対おすすめです。

【三井のリパーク】が運営しているカーシェアリングサービスで、首都圏や関西圏に続々オープンしているんです。

宿泊・レジャー施設優待やおでかけ特典など会員特典も充実しているところがいいですね!

入会金や初期費用0円で、さらに今だけ月額費2ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

インターネットから申し込めば気軽にスタートできて、最短当日から利用できるんです♪

三井のリパークでカーシェアリング 「カレコ・カーシェアリングクラブ」

更新日:

Copyright© Anyca(エニカ)のカーシェア徹底調査 , 2018 All Rights Reserved.